cotomoto

紙加工メーカーの営業マンとして、売上目標達成の為に動き回る毎日。
自分の仕事に何とも言えない空しさを感じ始めていました。

出張した帰り、近所の農家さんと話した際に、
「せっかく県外に行くなら、うちで作った果実を宣伝してきてよ。」
と、言われ、それがヒントとなりました。
「農家さん(生産者)が作った物の販売を協力してみよう。」
「それも、ギフトとして扱えるような商品にしよう。」
「生産者、消費者そして関わる全ての方が、喜ぶことをしたい。」

私達のできること、それは
新潟のたくさんあるいい物を私達の想い(サービス)を加え、発信すること。

●育てる喜び ●発信する喜び ●贈る喜び ●贈られた喜び

「喜びの輪で繋がりたい。」 それが、cotomoto です。

 

出荷の準備万端です!!

2009/11/30

コンバンハ、コトモトオです!!

コトモト2009WINTER、多くの皆様より御注文いただき誠に有難うございます(^o^)

注文期間も残り18日となりました。まだまだとびきりのルレクチエ多数、用意しております。

私達も精一杯宣伝してまいりますので、是非とも宜しくお願い致します。

(来週、某ラジオ番組で宣伝させていただけることになりました。)

 

さて来週からいよいよ、発送開始となります。

先日、契約農家の中澤様のところへ、打合せに行ってきました。

梱包方法を打合せ、試食をさせていただきました。

今年のは、やばいです! ホントっ美味しいです! というか、 「うまいっっ」 この一言に尽きます。

糖度は16.3度もあり、なんと言っても中澤さんこだわりの自然追熟のおかげですごく滑らかな舌触り。

中澤さんの真面目さが、ほんとにあらわれていると実感出来ました。

 

この奇跡の洋梨を「藍染めのランチョンマット」を敷き、「オリジナルフォーク」で食べれば…

「好きです新潟~、好きです誰よりも~♪」と唄っちゃうこと間違い無しです!!

本当に多くの方に食べていただきたいそんなギフトとなっております。

私も、個人的に送る数を増やさなきゃっ!!

 

皆でルレクチエ食べて、デフレスパイラルから抜け出しましょう!!

では、また!!

 

ルレクチエ③!!

2009/11/28

はいっ!!  コトモトオです。

 

段々と豊潤な香りがしてきて、色も綺麗になってきました。

食べごろが待ち遠しいです。。。 もう食べごろも少しずつ出てきました。。。。

まってて下さいね。。。。

 

今日11月28日現在のコトモトルレクチエ↓

あと少しです。。。。

は~~  めっちゃ いい香り・・・・・・心が和みます。。。。。。。

 

ルレクチエ②!!

2009/11/22

少しずつですが、色が変わり、香りがうっすらとしてきました。

 

今、少しずつ、大人の階段を上っている最中です。

 

ここから、益々ステキなブライトイエローになっていき、香りが部屋中にいきわたる、成熟した果実になっていきます。

 

果肉はしっとりと柔らかくなり、なのにドッシリと果汁にあふれ、密度がとてもあるので、見た目よりも重く、まさに妖艶な果物に変貌している最中です。

 

おって、御報告したいと思います。 コトモトオです。

 

先週 東京に行って来ました。様々な得るモノが沢山あり、人として一回り、コトモトルレクチエと一緒に成長できたかなと思っております。コトモトオです。

 

楽しみに待っていてくださいね。

 

御注文がまだの方は、早く急いでください。大人になるのは早いですよ!!

 

ル レクチエ!!

2009/11/13

ど~も~ パチパチパチ コトモトオです!!

 

自然の恵みと作り手の思いを吸い込んで、大きな実になったルレクチエです!!

これから、丁寧に優しく朗らかに、自然追熟を行っていきます。

 

自然追熟とは・・・・一般的には出荷調整が簡単な冷蔵庫での温度管理のモト、追熟をさせますが、

 

コトモトのルレクチエは自然追熟に、こだわっております!!

 

難しいですが、なんていっても、美味しい果実が、メッチャ美味しくなるからです。

追熟に関して詳しくはこちらを御覧なってください。

http://www.cotomoto.com/products/?cat=3

楽しみに待っていてくださいね!!すこ~しずつ色が変わり、柔らかくなり、しっとりと、まろやかに、甘く、とろけるような、舌触りに、歯触りに、変貌していきます!!

 

御注文頂いた方は、是非首を長く待っていてください。

 

まだの方は、今すぐこの幻の果実を確保してください。

 

なぜ、幻の果実と言われるのか!!

 

なんといっても、栽培がとっても難しいと言うのもあります。

しかし、この果実だけではないでしょうか?

食べごろ期間が、なんと、一年で20日間しかないという果実は・・・・

だから、全国に流通されていなく、知らない人も多く、幻の果実となっています。

県外に贈ってみてください。きっと喜ばれることまちがいなしです。

 

昨年のお客様の声も、のせてみました。読んでみてくださいね!!

お客様からの声 → http://www.cotomoto.com/koe.htm

 

それでは・・・・・

 

in弥彦神社

2009/11/09

イェイ イェイ ♪

 

コトモトオです。

 

先日、弥彦神社に行って来ました。

http://www.e-yahiko.com/kankou/jinjya/jinjya.html

神無月が終わったからなのか、単に久しぶりに体感したからなのかわかりませんが・・・

 

神々しかったです。

 

弥彦神社は、2拝4拍子1拝で参拝するそうです。

基本的な参拝方法の例が詳しくのっているページを見つけました。

参拝の作法 How to visit  ↓↓

http://homepage3.nifty.com/studioginger/visit.htm#02

ここは、イラストで手水の作法、拝礼の作法、玉串の作法がイラストでのっており為になりました。

 

 

紅葉もすっごく綺麗でした!!

 

in新潟日報

2009/11/05

コトモトオです。はい~~~。

な、なんと本日、新潟日報様に取材をして頂いた内容が新聞に掲載されていました。。。

めっちゃうれしいです。

ホント、微力ではありますが、

モトが良いモノを、コトコト愛情込めて、もっと良いモノへ。

目指して顔晴っていきます!!

もう御注文頂いている方は誠にありがとうございます!!

まだの方は、是非、納得いきましたら、ご協力ご賛同下さい。

宜しくお願いします。

コトモトオフィシャルページ http://www.cotomoto.com/

コトモトショッピングページ http://cotomoto.shop17.makeshop.jp/

 

ステキな店主!!

2009/11/04

グイ~グイ~グイ~~~!!

ど~も~コトモトオです。

昨日は、新潟の御菓子屋さん『貴餅』さんにお邪魔してきました!!

ここのご主人は、めっちゃすごいです。

味に一切妥協せず、おいしさを追求しまくっています。

店主の言葉より・・・

『添加物を加えることで作りたてでも、3、4日たっても味が変わらず「まあ食べれる」和菓子よりは、一瞬でも「とびきり美味しい」と食べた方に喜んでいただける和菓子を作るため、一切の保存の為の添加物を排除して、材料も京都から本物を取り寄せ、食べる方の美味しい笑顔を想像しながら日々の和菓子作りにいそしんでおります。』

『和菓子も「食べ物」のひとつ、「食べ物」の大切なことは「美味しさ」と「安全」です。「美味しさ」は「良い材料」と「鮮度」。「安全」は「無添加」と考えております。和菓子を進物として使うときはまず送り手の自分が美味しいと思い、その美味しい物を食べた時の幸せな気持ちを人様に差し上げるのが進物の基本と考えております。』

すっごくステキです!!

『コトモト』も顔晴ります!!

御菓子司 貴餅 http://www.kihei.co.jp/index.html