cotomoto

紙加工メーカーの営業マンとして、売上目標達成の為に動き回る毎日。
自分の仕事に何とも言えない空しさを感じ始めていました。

出張した帰り、近所の農家さんと話した際に、
「せっかく県外に行くなら、うちで作った果実を宣伝してきてよ。」
と、言われ、それがヒントとなりました。
「農家さん(生産者)が作った物の販売を協力してみよう。」
「それも、ギフトとして扱えるような商品にしよう。」
「生産者、消費者そして関わる全ての方が、喜ぶことをしたい。」

私達のできること、それは
新潟のたくさんあるいい物を私達の想い(サービス)を加え、発信すること。

●育てる喜び ●発信する喜び ●贈る喜び ●贈られた喜び

「喜びの輪で繋がりたい。」 それが、cotomoto です。

 

今、東北が熱い!!(*^_^*)  

2009/05/28

コンニチハ、コトモトオです。

御陰様で、コトモト第2弾 新潟の桃 沢山の方から反響をいただいております。

やっぱり、桃は人気がありますね(^_^)

特に、コトモトは選び抜かれた農家さんのものを用意しますので間違いなしです、ホント。

是非とも食べて下さいませ!

 

それにしても最近、桃はなんと秋田県や青森県でも栽培されているんですよ。

ビックリですよね(^o^) 

色々な要因があるようですが、なんと言っても人気があるからなんでしょうね。

 

写真は岩手県の岩手山です。

 

自分は仕事柄、青森への出張が多いので、そのせいか非常に親しみを感じます。

美味しい物が沢山あるし、なんといっても会う人全てが、個性豊かでおもしろくて尚かつ、優しいです。

訛りも好きです。

昨日、出張先で色々教えてもらったんですが、ほとんど忘れてしまって

ひとつだけ

「おばあちゃん」のことを 「あば」

と呼ぶらしいです。(間違っていたらゴメンナサイ。)

4人組の歌手かと思いました(-_-) 

 

青森に負けないよう、新潟も訛り全快でいきたいですね!!

へば、また!!

 

食べ物って大事ですね(^_^;)

2009/05/15

コンニチハ、コトモトオです。

コトモト第2弾、発表となりました! ご確認いただけましたか?

そうです、今回は「新潟の桃」ですっ!!

一番美味しい旬の桃をお届けしますのでご期待下さい!!

 

やっぱり自然の物が一番ですよね、ここ最近、私自身非常に強くそう感じます。

というのは私は出張が多い為、なにかと外食が多いのですが、

一応気をつけて野菜ジュースなど身体に良さげなものを以前から買って飲むようにしていました。

しかし、農家さんと携わるからには、やはり自分が旬で生の果実や野菜を食べなくてはと思い

意識的に買うようにしました。

 

今日、私は営業車の中には 「でこぽん」が用意されています。

お腹が減った時や喉が渇いたときに、食べています。

 

この御陰か、非常に体調が良いのです(^_^)

栄養的な細かいことは分かりませんが、やはり「生」ならではの良さがきっとあるようです。

なんか太りにくくなったようにも感じます。

 

ちなみに、そういった果物を食べてから、スナック菓子を食べると味の濃さに驚きますよ。

それだけ食べていると気付きませんが、相当濃い味付けなんでしょうね。

きっと身体にも良くないはず(>_<)

 

というわけで、話が長くなりましたが 「新潟の桃」 宜しくです!!

生で、旬で、言うことなしです。自分もすご~く、楽しみです。

 

では、また!!

 

第2弾、明日発表!!

2009/05/12

コンニチハ、コトモトオです。

明日、正式にコトモト第2弾発表となります!!

お中元に、ピッタリな新潟のいいモノですので、

是非、ご確認の程宜しくお願い致します!

 

昨日は、商品の梱包資材の打合せに協力してくれる農家さんのところへ

御邪魔してきました。

帰り際、私達が

「頑張って宣伝して、いっぱい注文とりますよ~!!」

と言ったら、農家さんが

「まあ、最初から無理すんなや。そんな期待してね~ろ!」

とのお言葉。 (ちょっと、ほっとした自分に喝!!(>_<) )

でもでも、頑張りますよ!!

 

チーム全員で、宣伝活動しますので依頼された方はご協力お願いします!!

皆で、新潟県を盛り上げましょう!!

 

では、また(^_^)

 

終わっちゃいましたね、連休が(T_T)

2009/05/07

コンバンハ、コトモトオです。

コトモト第2弾、いよいよ来週発表させていただきます!!

パンフレットなども非常に良い出来ですので、楽しみにしてて下さいm(_ _)m

 

 

さてさて、私が読んでいる「月刊 致知 6月号」に

また参考になる話が書いてありました。

紹介させてください。

 

少し省略させていただきますが、

「今の世界的な不況の中、多くの経営者はこの嵐が去るのをじっと待ち、

しかる後に再建を始めようと考えているようですが、その発想は必ずしも

正しいとは言えません。

これからは、温かさや優しさを持った企業経営が評価される時代になり、

弱い人、困っている人を大事に考える人間性が求められます。 

ウシオ電機会長 牛尾治郎氏 巻頭の言葉より」

 

私自身、コトモトを見つめ直す良いきっかけとなりました(T_T)

色々と、大変なことはありますが、皆さん楽しんでまいりましょう!!

人間笑顔が大切ですよね(*^_^*)

「笑顔に勝る、化粧無し」

では、また!!